キャッシング 金利 計算方法

キャッシングの金利計算とシミュレーションの仕方!リボと一括では?

「キャッシングの金利計算とシミュレーションの仕方!※リボと一括では?」がイメージできる画像01

 

かつて出資法と利息制限法の間に存在する所謂「グレーゾーン金利」が問題視されていた時期がありましたが、現在の消費者金融や銀行は利息制限法をもとに金利を設定しています。

 

確かに、各金融会社のサイトを見てみると、どこも金利に関する情報はしっかり明記されているのですが、最終的にどれくらいの金利になるのか?がいまいち分からないという人も少なくありません。

 

このように金利が分からない人の中には、以下の様な疑問を抱いているようです。

 

「キャッシングの金利計算ってどうやってやるの?式がよくわからない・・・」
「キャッシング後の返済で、リボ払いと一括払いって計算方法が違うのかな・・・」
「金利が気になるな・・・返済シミュレーションしてみたい・・・」
「金利計算を簡単にできるサイトってある?あれば便利なんだけど・・・」

 

もしかするとあなたもこのような疑問を持ち、当ページにご訪問頂いたのではないでしょうか?そこで今回は、キャッシングの金利計算とシミュレーションの仕方についてまとめてみました。

 

また、返済予定を立てるのに便利なサイトやページもご紹介していますので、最後までお読み頂き今後の参考にしてみてください。


キャッシングの金利を計算する方法や式ってある?

 

消費者金融や銀行から、お金を借りれば利息を足して返済するのが当たり前で「5万円借りたから1万円×5回で返せばいいや」という訳にはいきません。

 

5万円借りたのであれば、各金融会社が設定した金利をもとに決まった計算方法で利息を算出、その利息と元金の合計が返済総額となってきます。

 

では、いったいどのように計算しているのか?詳しく説明していきましょう。

 

金利の計算方法や式を知っておく必要性とは?

いくら借りるのかについて悩む人は多いのですが、利息に関しては意外と関心が薄く大抵は「あといくら返済すればよいのかな・・・」という考え方の人が多いはずです。

 

では、なぜ金利に関心が薄いかというと、

 

そんなに金利が大きいとは思っていない
金利の計算が面倒
金利の計算が難しい
金利にあまり関心がない

 

このような理由で関心度が低いようですが、改めて計算してみればきっと金利の大きさに気づくはずです。

 

また、金利の計算方法や式を知っておくと、大まかな金利が簡単に分かり、借り過ぎを防いだり返済を計画的に行える為、日常生活を正常に過ごすことができそうです。

 

金利の計算方法や式ってある?どんな内容かな?

金利の計算方法は、覚えてしまえばそう難しいものではなく、知っておいても損することはありませんので、10万円を借りたと想定して詳しく解説していきます。

 

まず基本的な条件は以下の様な内容にして「一年後に一括返済」と「毎月一回の分割払い」を計算してみます。

 

基本条件

借入金(100,000円)
金利年率(18%)
一カ月を30日として計算
小数点以下切り上げ

 

一年間借りた場合の利息は?

利息は100,000×0.18=18,000円となり、返済総額は118,000円です。

 

10,000円の毎月一回分割返済の場合は?

まず金利の計算式ですが「金利=借入残高×借入利率÷365日×利用日数」という式になり、これを毎月計算していきます。
※うるう年は366日で計算

 

例えば、10万円を借入れて毎回の返済を1万円×10回払いとする場合の初回金利は、

 

100,000×18%(0.18)÷365日×30日=1,479円

 

このように初回の返済時に支払う金利は1,479円、ですから合計金額は11,479円となってきます。

 

上記計算方法で2回目から最終返済までを計算していくと、

 

借入残高          利息    返済額
1回目 100,000(1,479) 11,479
2回目  90,000(1,332) 11,332
3回目  80,000(1,184) 11,184
4回目  70,000(1,036) 11,036
5回目  60,000(  888) 10,888
6回目  50,000(  740) 10,740
7回目  40,000(  592) 10,592
8回目  30,000(  444) 10,444
9回目  20,000(  296) 10,296
10回目 10,000(  148) 10,148
総額         (8,139)108,139

 

※毎回の返済サイクルを30日として2回目以降は前回の返済日からの日数で計算
※あくまで参考値である為、実際の借入時の金利とは異なってきます

 

返済後の借入残高に対して、毎回計算式を当てはめていくと毎月の金利が算出され元金+利息が毎月の返済額となっていきます。

 

キャッシングの利息計算、リボ払いや一括払い、会社によって計算方法が違う?

 

前項では、基本的な計算式や計算方法をご紹介していきましたが、今度は会社ごとに違いがあるのかについてまとめてみたいと思います。

 

キャッシングの利息計算!残高スライド元利定額リボルビング方式が主流?

前項でご説明した金利計算方法は基本的な計算式、実際プロミスをはじめ多くの金融サービスでは残高スライド元利定額返済方式を採用しているので内容は少し異なります。

 

例えば、プロミスの場合は借入金額に対して一定の割合をかけ、以下の様に毎月の最低返済額を決めています。

 

借入れが30万円以下
借入残高×3.61%(1,000円未満切り上げ)〜36回

 

借入れが30万円超過〜100万円以下
借入後残高×2.53%(1,000円未満切り上げ)〜60回

 

借入れが100万円超過
借入後残高×1.99%(1,000円未満切り上げ)〜80回

 

借入残高に応じて返済額が変動し、設定された最低返済額以上であれば返済金額はいくらでもOKとなっています。

 

アコムは元利定率リボルビング方式を採用

プロミス、レイクなどは「残高スライド元利定額返済方式」を採用していますが、アコムだけは元利定率リボルビング方式を採用しています。

 

プロミスの場合、借入額により一定の掛率が変化していきますが、アコムの場合は3.0%の定率の為、一回の返済額は少なく済む反面、返済が長期化してしまう可能性もあるので、余裕がある時は少し多めに返済した方が良さそうです。

 

一括返済の場合はどうなるの?

もちろん一括払いも可能ですが、その場合「借入残高×金利(年率)÷365日×返済日までの日数」という計算になります。

 

その為、もし次回の給料で全額支払えるよ!という人の場合は、プロミスやアコムなどに見られる30日間の無利息期間を活用すると金利はゼロになるので断然お得です。

キャッシングの金利計算が出来るサイトやホームページまとめ!

 

金利の計算方法や各社の特徴をご説明してきましたが「やっぱり難しいな・・・」と思った人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、それでもシミュレーションしてみたい!という人の為に、簡単に金利や返済をシュミレーションできるサイトやホームページをご紹介したいと思います。

 

金利計算できるサイト!Keisan 生活や実務に役立つ計算サイト

電卓をはじめ楽器、時計などを扱っているカシオ計算機のサイトであり、ローンの計算の他にも生活の計算など様々な計算が出来るようになっています。

 

このサイトの特徴としては、ローン返済(毎月払い)という便利なページがある事、元利均等や元金均等方式での借入れを行った場合の返済額が計算できます。

 

また、ローン計算だけではなく、利息計算やローン借入可能額計算などもありますので、このサイトをブックマークしておけば、いつでも色々な計算に対応することができるでしょう。

 

手っ取り早く計算したいならここ!

今回、カシオのサイトをご紹介しましたが、色々な金融会社の金利を毎回計算するのは少々面倒!手っ取り早く計算したいのなら「借りたいと思う金融会社の返済シミュレーション」の利用がオススメです。

 

お金を借りたいと思う金融会社でシミュレーションすれば、より具体的な金利やリボ払いの参考値が得られますし、申し込み方法などの情報も入手することが可能!シミュレーションをしながら、どこで借りるべきかと選定することもできます。

 

返済シミュレーションができる消費者金融は?

 

  • アコム
  • プロミス
  • モビット
  • 新生銀行カードローンレイク

 

返済シミュレーションができる銀行は?

 

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • オリックス銀行

 

ご紹介しているのはほんの一部ですが、上記のような金融会社のサイトでは、金利計算やシミュレーションが可能となっています。

 

また、プロミスでは予め金利を設定してくれていますので、面倒な入力も省くことができ、簡単に返済計画を考えることができます。

 

今回は、キャッシングの金利計算とシミュレーションの仕方についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?金利や返済計画が分かれば安心してお金を借りることができそうです。

 

是非、時間がある時にでも金融会社の返済シミュレーションを利用して、あなたにとって最適なキャッシングができるようなところを探してみてください。

キャッシングの金利計算とシミュレーションの仕方!※リボと一括では?関連ページ

金利が低いキャッシングまとめ!
キャッシングの金利に関して、銀行とクレジットカードの比較や、低いクレジットカード会社などをまとめてみました。どっちがどれぐらい安いのか?などを紹介しているので、これからキャッシングを検討しているという人は是非チェックしてみてくださいね。
翌月一括で返すと金利は?
初めてのキャッシングに関しては、金利や手数料などが気になる処ですが、特によくつき一括で返すと金利はどうなるか?などに関して詳しく知りたいという人も多いようです。今回はこちらについて詳しくまとめてみました。
キャッシングの金利上限と下限
キャッシングの際に気になる事と言えば金利についてですが、。今回は金利上限や下限、これらに関する法律や借り入れ後の変動についてまとめてみました。キャッシングの金利に関して興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。
金利が低いオススメの会社7選!
キャッシングをする際に気になる金利ですが、今回は金利が低いオススメの会社や銀行、消費者金融などを7つ厳選して紹介させていただきます。これからキャッシングの予定があるという人は是非ともチェックしてみてくださいね。
キャッシングの金利徹底比較!
キャッシングの金利に関して、今回は人気のクレジットカード会社5社を徹底的に比較しました。どこがお得なのか?金利が低いのは?など気になるポイントをまとめていますので、興味がある方は是非チェックしてくださいね。
無利息サービスまとめ!
キャッシングで最近よく聞く無利息や利息ゼロですが、今回はこういったサービスを提供する消費者金融や銀行、無利息サービスを利用するメリットなどについて詳しくまとめてみました。
利息が高いと感じるなら!
今現在借りているキャッシングに関して、「利息が高い気がする・・・」と言う人も多いようです。そこで今回は、低金利への借り換えは可能か?利息が高い理由や、他の会社やサービスの金利はどうか?などについてまとめてみました。
一ヶ月借りた場合の返済額は?
急な出費でキャッシングをする人にとって、1か月後に返済した場合の返済額や利子などについて気になるという人も多いようです。そこで今回は、1か月借りた場合の返済額や利息、お勧めのサービスについて紹介していきます。
過払い請求や利率変更の交渉は出来る?
CMでもよく聞くようになった過払い請求ですが、キャッシングについて利息を払いすぎていると感じる場合どうすればいいのか?悩んでいる人も多いようです。そこで今回はキャッシングの利息払い過ぎに関してまとめてみました。