ネットキャッシング 即日

ネットキャッシングで即日融資可能な所ってある?審査が甘いのは?

「ネットキャッシングで即日融資可能な所ってある?※審査が甘いのは?」がイメージできる画像01

 

ネットキャッシングの利用を検討している方の中には、以下の様に「即日融資が可能かどうか」という点や審査について気にされている方も多いのではないでしょうか。

 

「ネットキャッシングで即日融資してもらえると助かるけど、実際はどうなんだろう?」
「ネットキャッシングの審査は厳しい?」
「申し込みから融資まで、どれくらい時間がかかる?」

 

そこで今回は、こういったネットキャッシングの振込スピードや審査に関する情報をお届けしていきます。


気になるネットキャッシングの振込スピード!迅速対応が強みなのはどこ?

 

ネットキャッシングを利用する上では「振込スピード」というのも重要になってきます。

 

即日融資が可能で、さらに振込スピードが速いというのは、ネットキャッシング選びでの決め手になりえます。

 

そういった部分に強みを持っているネットキャッシングとしては、どういったところが挙げられるのでしょうか。

 

24時間最短10秒での振込が可能

ネットキャッシングへの申し込み完了から振込完了までのスピードが業界トップレベルに速いのは、プロミスの「瞬フリ」というキャッシングサービスです。

 

この瞬フリはプロミスの会員サービスのひとつとして提供されており、「三井住友銀行」もしくは「ジャパンネット銀行」の口座を振込先として指定すれば、24時間いつでも、受付完了から最短10秒程度で振込が行われます。

 

平日はもちろん、土日・祝日でも24時間受付というのは非常に便利ですね。

 

ただ以下の様に、両行とも「サービス停止時間」がありますので、それには注意しなければなりません。

 

三井住友銀行の場合

 

  • 毎週日曜日21時〜翌月曜日7時
  • 元日(終日)

 

ジャパンネット銀行の場合

 

  • 毎週月曜日0時〜7時
  • 元日(終日)

 

また、これら以外の銀行の口座でも、瞬フリをご利用いただくことは可能です。

 

その場合、受付時間・振込実施時間・サービス停止時間は以下の様になります。

 

月〜金(受付時間:振込実施時間)

 

  • 0:00〜9:00 : 当日9:30頃
  • 9:00〜14:50 : 振込キャッシング 受付完了から最短10秒
  • 14:50〜24:00 : 翌営業日9:30頃

 

土日、祝日(受付時間:振込実施時間)

 

  • 0:00〜24:00 : 翌営業日9:30頃

 

その他銀行の場合

 

  • 毎週月曜日0時〜7時
  • 元日(終日)

 

24時間最短数分で振込が可能

楽天カードでは、ネットキャッシングのサービスも提供しています。

 

こちらの場合、カード利用代金の引き落とし口座が「楽天銀行口座」であれば、24時間いつでもリアルタイム振込がなされます。

 

振込スピードは「最短数分」と「最短10秒」のプロミス「瞬フリ」には敵いませんが、十分振込スピードは速いと言えます。

 

楽天銀行以外を引き落とし口座にしている場合でも、申し込み日・申し込み時間帯によっては以下の様に最短数分での振込が可能です。

 

月〜金(受付時間:振込実施時間)

 

  • 0:00〜8:59 : 当日9:00以降
  • 9:00〜14:49 : 最短数分でお振込み
  • 14:50〜23:59 : 翌営業日9:00以降

 

金融機関休業日(土日、祝日等)(受付時間:振込実施時間)

 

  • 0:00〜23:59 : 翌営業日9:00以降

ネットキャッシングの利用には審査が必須?審査が甘い業者はないの?

 

さてお次はネットキャッシングにおける「審査」について情報をお届けしていきます。

 

迅速対応が魅力のネットキャッシングも多いですが、審査にかかる時間はどのようになっているのでしょうか?

 

すでに審査をパスしている方は…

上記で紹介したプロミスと楽天カードのネットキャッシングは、すでにそれぞれのサービスを利用している方であれば新たに審査を受けずに利用するがことできます。

 

まず、プロミスの「瞬フリ」は、上記にもあるようにプロミスの会員サービスとして提供されています。

 

その会員サービスを利用できる人というのは、プロミスのキャッシングを利用するための審査に受かった人ということですので、瞬フリ利用のために再度審査を受ける必要がないのです。

 

楽天カードのネットキャッシングでもそれと同じことが言えます。

 

楽天カードへの加入時にすでに審査は行われていますから、ネットキャッシングおよびクレジットカードでのキャッシングを利用するにあたっては審査は行われません。

 

銀行のネットキャッシング

ジャパンネット銀行ではネットキャッシングを提供していますが、同行にてそれを利用するにあたっては、同行の口座をお持ちの方でも審査をパスしなくてはなりません。

 

口座をお持ちの方の場合、融資まで「最短60分」となっていますので即日融資は十分に可能です。

 

なお、審査結果を知らせるメールの到着時間は原則として以下のとおりになっています。

 

申し込み時間:審査結果メールの到着時間(原則)

  • 月曜〜金曜日の14時まで:当日中(※)10時〜17時
  • 月曜〜金曜日の14時以降:翌日10時以降(翌日が土曜日・日曜日・祝日の場合を除く)
  • 土曜日・日曜日・祝日:翌日10時以降(翌日が土曜日・日曜日・祝日の場合を除く)

 

※審査状況や職場への電話状況などによって、審査結果メールの到着が翌日以降になることがあります。

 

審査通過へのハードルが低めなのは?

このようにネットキャッシングでも、場合によっては審査とは無縁ではいられなくなります。

 

もし審査通過が心配なのであれば、銀行よりも消費者金融への申し込みを優先的に行うことをおすすめします。

 

銀行は消費者金融に比べ低金利というメリットがありますが、やはり一般的に、消費者金融よりも審査は厳しいと言われています。

 

また銀行によっては申し込みに際して年収の条件があったり、パートやアルバイトでは申し込みができなかったりすることもあります。

 

一方で消費者金融であれば、幅広い方がお申し込みいただけます。

 

さてここまでネットキャッシングについて情報をお届けしてきましたが、何かお役立ていただける情報はありましたでしょうか?

 

上記にもあるように、すでにクレジットカードをお持ちの方や消費者金融のキャッシングを利用している方の場合、その業者がネットキャッシングに対応していればすぐにネットキャッシングを利用することができますので、該当する方は必要に応じて各業者のネットキャッシングページをチェックしてみましょう。

 

ネットキャッシングで即日融資可能な所ってある?※審査が甘いのは?関連ページ

銀行のキャッシング審査まとめ!
今回は銀行のキャッシング審査について、審査があまい所はあるのか?どういった基準で銀行は審査をしているのか?などについてまとめてみました。借り入れの前に審査基準を知っておくことで通りやすくなるかもしれないので、是非参考にしてくださいね。
銀行キャッシングの利率まとめ!
銀行のキャッシングについては、様々なところがサービスを展開している為、それぞれの違いやどこがいいか?はわかりにくい所です。そこで今回は銀行キャッシングの利率についてまとめてみましたので、興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。
銀行キャッシングのメリットとデメリット!
キャッシングと言っても、消費者金融もあれば銀行などもあります。今回は銀行キャッシングに関してそのメリットやデメリット、キャッシングにオススメの銀行についてをまとめてみましたので、これからお金を借りる予定がある方は是非チェックしてみてくださいね。
キャッシングの申し込みに必要なものは?
初めてキャッシングを利用する場合、申し込みに必要な書類やどこで借りればいいか?は迷うところではないでしょうか?銀行で借りるべきか?消費者金融と銀行ではどう違うのか?などをまとめてみました。
キャッシングローンとクレジットカードの現金枠
キャッシングローンとクレジットカードの現金枠は似ているようで微妙に違うような気もします。今回は同じような疑問を持つ人に、そもそもキャッシングローンとは何なのか?現金枠って誰でも使えるのか?などを詳しくまとめてみたので是非ご参考くださいね。
キャッシングローンをまとめる方法
複数のキャッシング会社から借り入れをしているという方は多いと思います。キャッシングローンの金利も会社によって違うし、毎月の返済に追われて大変ですよね。最近よく耳にするおまとめローンを活用すると、 今より低金利でキャッシングを一つにまとめることが出来るかもしれませんよ。キャッシングローンをまとめる方法を詳しく紹介します!
カードキャッシングが出来ない原因
クレジットカードにはショッピング枠とカードキャッシングの枠があります。ショッピングとキャッシングを普段使っているのに、突然カードキャッシングが出来なくなってしまった!という経験がある方もいるのではないでしょうか。カードキャッシングが出来ない原因とその対処法、キャッシングのやり方などをまとめました。
キャッシングのお得な返済方法
キャッシングの返済方法には翌月に一括で返済するか、毎月一定の金額を返済するリボビング払いという方法があります。また、口座から引き落とすか、振り込みで返済するか、提携ATMを利用するかという選択肢もあります。キャッシングでの返済方法で本当にお得な返済方法を紹介しますのでぜひ参考にしてください。
ネットキャッシングメリットとデメリット
最近では借り入れのために銀行やキャッシング会社に行かなくても自宅で借り入れができるネットキャッシングというシステムがあります。自宅で簡単に借り入れの申し込みができる、便利なサービスですが、注意すべき点もあります。ネットキャッシングのメリット、デメリットをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。