銀行 キャッシング メリット

銀行キャッシングのメリットとデメリット!おすすめの銀行はどこ?

「銀行キャッシングのメリットとデメリット!※おすすめの銀行はどこ?」がイメージできる画像01

 

急きょお金が必要な時はキャッシングが便利!大手銀行のキャッシングなどに多くの人が申し込み、それぞれの置かれた状況に合わせて利用しています。

 

もちろん、これから利用したい!という人も多いようですが、本当に安全なのか?果たして返済できるのか?など色々な不安があり、簡単に決断をすることができない人も多いようです。

 

このように銀行キャッシングを考えている人の中には、以下の様な疑問を抱いているようです。

 

「銀行キャッシングを利用したいけど・・・メリットってなに?」
「銀行なら安心!でも・・・銀行キャッシングってデメリットもあるのかな・・・」
「どこに申し込むか迷うな・・・銀行と消費者金融どちらが良いかな・・・」
「銀行のキャッシングを考えてるけど・・・自分に合うところないかな・・・」

 

もしかするとあなたもこのように悩み、当ページにご訪問頂いたのではないでしょうか?

 

どのようなサービスであっても、メリットとデメリットを知っておかないと「やめておけばよかった!」ということにもなりかねません。

 

そこで今回は、銀行キャッシングのメリットとデメリットについて詳しくまとめてみたいと思います。

 

そしてページの最後では、メリットとデメリットを踏まえたおすすめの銀行についてもご紹介していますので、ご興味があるようでしたら是非ご覧になってください。


銀行キャッシングのメリット!まとめ

 

銀行キャッシングというだけで、何となくハードルが高いように感じますが、恐らくメリットが多いからなのではないでしょうか?

 

そこで、まずは銀行キャッシングのどこが良いのか?というメリットについて詳しくまとめてみました。

 

総量規制の対象になってない!

キャッシングといえば代表的なところとして、消費者金融や銀行を思い浮かべる人も多いはず!しかし両者には根本的な違いがあります。

 

消費者金融は貸金業法が適用されますが、銀行は銀行法が適用、その為貸金業法の過剰な貸付けを抑制する総量規制(2010年6月18日施行)は銀行を対象としていません。

 

総量規制対象外だと何が違う?

総量規制対象の消費者金融は申込者本人に貸付する際、年収の1/3以内しか貸付することができません。

 

更に1/3という貸付の制限は他社借入も含まれるので、もしあなたが他社に年収の1/3程度となる債務を抱えていた時は新規融資は不可ですが、銀行は総量規制対象外で年収による貸付の制限なく、高額な融資を受けられる可能性もあるのです。

 

ただし、あくまで融資の可否や融資額の決定は銀行が判断するものですから、制限がないとはいえ融資が確約されるものではありません。

 

借入最高限度額が大きく、金利が比較的低い!

消費者金融の借入の最高限度額は500〜800万円とするところが多いようですが、銀行の場合は最大で1,000万円(みずほ銀行カードローン)というところもあり、高額な融資が大きな魅力となっています。

 

また金利については、消費者金融は17〜18%が多いのに対して、銀行は14〜15%とかなり低い設定となっています。

 

安心、安全にキャッシングできる!

数値的なメリットも大切ですが、安心や安全といった目に見えないものは、お金を借りる立場として欠かせない要素ではないでしょうか?

 

世の中には闇金や個人間融資など、比較的簡単に融資を受けられるところもありますが、トラブルに発展することも多く、とても安心安全でお金を借りれるとは言い切れません。

 

しかし、銀行の場合は有名な大手も多いので、悪質な取り立てや法外な金利などを心配することなくキャッシングを利用することができます。

銀行キャッシングのデメリット!まとめ

 

銀行キャッシングは安心だけど・・・とお金を借りることに躊躇する人もいるのでは?

 

確かに大手銀行といえども決してメリットだけではなく、少なからずデメリットも抱えていると推測されます。

 

そこで銀行キャッシングを上手に利用する為に、デメリット部分をしっかり把握しておきましょう。

 

消費者金融に比べると審査が長い!

消費者金融の公式サイトを見てみると「最短即日融資可能」という記述をよく目にすると思います。

 

消費者金融ではその記述通り、申し込みのその日に審査からキャッシングまでを可能としているところが多く、急ぎの人には非常に便利です。

 

このようなサービスは銀行にもありますが提供しているところは少なく、また通常の申し込みであっても、消費者金融に比べ若干スピードは落ち、審査に3〜4日、カードが届くまでに1週間程度要するところもあります。

 

銀行口座が必要になってくるケースも多い?

銀行キャッシングでよくある条件が、口座の新規開設や予め口座を持っていること!それによって審査スピードが変わり、即日融資を可能にしている場合もあります。

 

みずほ銀行を例に挙げると、

みずほ銀行口座を持っている場合は最短即日利用可能
みずほ銀行口座を持っていない場合は最短で即日審査可能

※口座を持っていない人、は審査後1〜4週間でカードローン口座開設とカード送付が行われます。

 

みずほ銀行の公式サイトでは上記のような記載があり、元々口座を持っている人には有利ですが、持っていない人は契約までに少々時間を要してしまうようです。

 

 

キャッシングでおすすめの銀行はどこ?

 

ここまで銀行キャッシングのメリットとデメリットについてご紹介してきました。双方を同時に考えると・・・どれがいいのか分からない!と混乱してしまった人もいるかもしれません。

 

そこで、ここまでの内容を基にどこがおすすめできる銀行なのか?をまとめていきます。

 

細かいサービス内容に注目!

まず借手のあなたにとって嬉しいサービスと言えば?

 

即日審査や即日キャッシングの有無
低金利
無利息期間が充実しているかどうか?
借入や返済方法や利便性

 

大きく分けると、このようなサービスではないでしょうか?もちろん、あなたが求めるものが上記内容以外の時もあると思いますし、1項目だけしか当てはまらない人もいると思います。

 

キャッシングでおすすめの銀行はどこ?

前項で細かいサービスを列記しましたが、その内容を叶えている銀行をご紹介していきたいと思います。

 

新生銀行カードローンレイク

 

まず最初にご紹介したいのが新生銀行カードローンレイク、以下の様に消費者金融と銀行のサービスを併せ持つ銀行系カードローン商品を提供しています。

 

  • 振込みによる即日融資可(平日14時までに申し込みと必要書類確認完了時)
  • レイク自動契約機からも即日融資が可能
  • 2つの選べる無利息期間(30日間無利息と180日間無利息があり)
  • 最高限度額(500万円)
  • 金利(年率)4.5〜18.0%
  • 全国の提携ATM利用手数料無料
  • 返済方法多数(WEB、レイクATM、提携ATM、引き落とし、振込み)
  • 女性専用「レディースレイク」は主婦、パート、アルバイト、契約や派遣社員も申し込み可能

 

最高金利は18%で消費者金融並みですが、即日や無利息を重視する人にはおすすめの銀行キャッシングです。

 

また女性専用ローンも用意されているので女性の利用にも適しています。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック

 

消費者金融アコムを傘下に置く三菱UFJフィナンシャルグループの銀行で、キャッシング内容も消費者金融並みに充実!また、審査や延滞時の対応などは保証会社となっているアコムが行います。

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの特徴は?

 

  • 金利(年率)1.8〜14.6%
  • 最高限度額500万円
  • 銀行口座不要
  • 最短30分審査回答
  • テレビ窓口を利用すれば、その場で申し込み最短40分で利用可能

 

無利息期間は備えていませんが、銀行口座不要(三菱東京UFJ銀行)、即日キャッシング可能なので、どちらかと言えば急ぎの人向けのサービスと言えるでしょう。

 

みずほ銀行カードローン

 

低金利を重視する人におすすめなのが、みずほ銀行カードローン!銀行系カードローンの中でもトップクラスの借入限度額1,000万円は魅力的です。

 

  • コンフォートプランの金利(年率)3.5〜14.0%
  • エグゼクティブプランの金利(年率)3.0〜7.0%
  • 最高限度額1,000万円
  • 来店不要、郵送不要のWEB完結あり
  • 最短で即日利用可能(条件によります)
  • インターネット、モバイル、テレホンバンキングによる返済可能(みずほダイレクト)

 

みずほ銀行の金利は、ほとんどの消費者金融で追従できそうにない低い利率となってますので、長期的な利用や返済を考えている人にはおすすめできる銀行キャッシングです。

 

今回は銀行キャッシングのメリットとデメリット、そしておすすめの銀行をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

銀行キャッシングは借入限度額が高い、金利が低い、そして安心してキャッシングができるというメリットがあります。

 

いつでもキャッシングできる状態にしておけば、日常生活を安心して過ごせますので、是非この機会に銀行キャッシングを検討してみてください。

 

 

 

銀行キャッシングのメリットとデメリット!※おすすめの銀行はどこ?関連ページ

銀行のキャッシング審査まとめ!
今回は銀行のキャッシング審査について、審査があまい所はあるのか?どういった基準で銀行は審査をしているのか?などについてまとめてみました。借り入れの前に審査基準を知っておくことで通りやすくなるかもしれないので、是非参考にしてくださいね。
銀行キャッシングの利率まとめ!
銀行のキャッシングについては、様々なところがサービスを展開している為、それぞれの違いやどこがいいか?はわかりにくい所です。そこで今回は銀行キャッシングの利率についてまとめてみましたので、興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。
キャッシングの申し込みに必要なものは?
初めてキャッシングを利用する場合、申し込みに必要な書類やどこで借りればいいか?は迷うところではないでしょうか?銀行で借りるべきか?消費者金融と銀行ではどう違うのか?などをまとめてみました。
キャッシングローンとクレジットカードの現金枠
キャッシングローンとクレジットカードの現金枠は似ているようで微妙に違うような気もします。今回は同じような疑問を持つ人に、そもそもキャッシングローンとは何なのか?現金枠って誰でも使えるのか?などを詳しくまとめてみたので是非ご参考くださいね。
キャッシングローンをまとめる方法
複数のキャッシング会社から借り入れをしているという方は多いと思います。キャッシングローンの金利も会社によって違うし、毎月の返済に追われて大変ですよね。最近よく耳にするおまとめローンを活用すると、 今より低金利でキャッシングを一つにまとめることが出来るかもしれませんよ。キャッシングローンをまとめる方法を詳しく紹介します!
カードキャッシングが出来ない原因
クレジットカードにはショッピング枠とカードキャッシングの枠があります。ショッピングとキャッシングを普段使っているのに、突然カードキャッシングが出来なくなってしまった!という経験がある方もいるのではないでしょうか。カードキャッシングが出来ない原因とその対処法、キャッシングのやり方などをまとめました。
キャッシングのお得な返済方法
キャッシングの返済方法には翌月に一括で返済するか、毎月一定の金額を返済するリボビング払いという方法があります。また、口座から引き落とすか、振り込みで返済するか、提携ATMを利用するかという選択肢もあります。キャッシングでの返済方法で本当にお得な返済方法を紹介しますのでぜひ参考にしてください。
ネットキャッシングメリットとデメリット
最近では借り入れのために銀行やキャッシング会社に行かなくても自宅で借り入れができるネットキャッシングというシステムがあります。自宅で簡単に借り入れの申し込みができる、便利なサービスですが、注意すべき点もあります。ネットキャッシングのメリット、デメリットをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。
ネットキャッシングは即日融資可能?
お金を借り入れに行く時間がない!という方にネットキャッシングという便利なサービスがあります。しかし今すぐお金が必要!という方で即日融資は可能なのでしょうか。ネットキャッシングで即日融資が可能な会社をまとめて紹介します。また、審査が甘い、借り入れのしやすい会社などもまとめていますのでぜひ参考にしてください。